医療法人 越南会

医療法人 越南会概要

基本情報

代表者 理事長 石田 央
所在地 〒949-7101新潟県南魚沼市五日町2375番地
電話:025-776-3113 FAX:025-776-3114
資本金:2,740万円
創業年:昭和56年

ご挨拶

理事長 南魚沼地域には、長い間精神科の専門治療機関がなく、患者様は家族と遠く離れたところでの治療を余儀なくされてきました。そんな中、昭和56年12月に医師会をはじめ、地元の皆様、関係機関のご指導の下で「五日町病院」を開設いたしました。(入院病床90床)
 その後、増築増床を経て現在220床に至っております。
 この間、同一敷地内に五日町病院附属歯科診療所、精神障害者福祉ホーム「希望の家」、指定障害者福祉サービス事業所「太陽・大地の家」を設立し、又、早くから認知症高齢者や寝たきり高齢者への適切な対応を図るために介護老人保健施設「越南苑」と認知症高齢者グループホーム「越南」を併設いたしました。
 また、子育て支援として、当法人に勤務される職員の乳幼児をあずかる事業所内保育所「なかば保育園」を設置しております。

基本理念

『患者様・利用者様の声に「心耳を澄ます」』を理念に診療にあたります。
私たちは、人格を尊重し、コミュニケーションを大切にし、心に寄り添う医療を目指します。

基本方針

私たちは基本理念を実現するために、次に掲げる基本方針で診療にあたります。

  1. 私たちは、医の倫理に基づいて、最善の医療、福祉サービスを提供し、社会復帰の促進を目指します。
  2. 私たちは、持っている最高の技能と良心、人間愛をもって援助します。
  3. 私たちは、次に掲げる皆様の人権を尊重し、プライバシーを守ります。
    1. 基本的人権(通信の自由、面会の自由、行動の自由、退院の自由等)
    2. 平等に最善の医療を受ける権利
    3. 必要な情報を得る権利
    4. 医療行為を拒否又は選択する権利
      ※ただし、明らかに皆さまに不利益となる場合、治療上不可欠と思われる場合は、
       その旨を説明した上で一定程度の制限をさせて戴きます。
  4. 私たちは、自らの技能を高めるため、技術の錬磨に努め、知識向上の研鑽に努めます。
  5. 私たちは、地域との連携を緊密にし、地域社会に貢献します。

 

沿革

年月 摘要
昭和56年12月 南魚沼郡医師会を始め地元五日町区民、関係機関のご協力、ご支援、ご指導のもと石田央は精神科・神経科・内科の個人病院「五日町病院」を開設。
昭和58年6月 歯科を併設、歯科外来診療開始。
昭和60年4月 個人病院を組織変更、医療法人の認可を受けた。
昭和60年11月 歯科を「五日町病院附属歯科診療所」として隣接地に移築。
平成元年2月 介護老人保健施設「越南苑」を開設。
平成3年4月 福祉ホーム「希望の家」を開設。
平成4年4月 事業所内保育所「なかば保育園」を開設。
平成11年10月 越南苑居宅介護支援事業所開設。
平成12年12月 認知症高齢者グループホーム「越南」開設。
平成13年10月 デイサービスセンター越南「薬師の湯」開設。
平成14年4月 精神障害者福祉ホームB型「太陽の家」開設
平成14年12月 介護老人保健施設4階デイケア室に展望浴室増築。
平成15年10月 認知症高齢者グループホーム越南「薬師」開設。
平成16年4月 精神障害者生活訓練施設「大地の家」開設。
平成19年3月 ケアセンター五日町開設。
平成21年8月 療養通所さくら開設。
平成22年12月 五日町病院標榜診療科目「精神科・神経科・内科」から「精神科・心療内科・内科」へ変更。
平成23年4月 障害者自立支援法下による指定障害福祉サービス事業所「太陽・大地の家」となる。
太陽・大地の家訓練スペース新設。
平成24年3月 ケアセンター藪神開設